Bird Stlike

備忘録

ゼノブレイドとかTsushimaとか

 もはや8月ですが、5月末からはだいたいゼノブレイドDEとGhost Of Tsushimaをやってました。

ゼノブレイドDE

f:id:grotesque34:20200804231440p:plain

 リマスター前含めなんだかんだ3回目のプレイだけどめちゃくちゃに楽しめた。いろいろとストレスだった部分が、このリマスター版ではかなり解消されていて「このクエストの敵はどこにいるんだ!?」とかが超少なく済んで、ゼノブレイドのほぼすべてを遊び尽くしたけど、オリジナル版と比べてもプレイ時間はかなり短くなってた。

 細かなところの調整はともかく、戦闘システムなど基本的なところは変わっていないリマスターだけど、10年前のゲームなのに現代でもしっかり通用する出来で、やっぱり最高のゲームだなぁと改めて感じた。今後何年経ってもまたプレイしたくなる、そんな稀有なタイトルのひとつであることは確かだ。

 

Ghost Of Tsushima

f:id:grotesque34:20200804230753p:plain

 Samurai(侍ではない)となって並み居る蒙古どもをアサシンクリードしていく注目タイトル。PS4が長らくインテリアと化している我が家において、おそらく最後にフルプライスで買われたPS4ゲームになるでしょう。なんだかんだ初報から気になってはいて、ぎりぎりまで買うか迷ったんだけど周りがわりと買っていたのでつい買っちゃった。

 大作タイトルは久しぶりにやってるので、物量疲れするところはややあるけれど、かなり面白いすね。フォトモードが話題だけど、ふつうにプレイしててもかなりフォトジェニックな絵が見れるのはひじょうに良い。

f:id:grotesque34:20200804230828p:plain

 まだまだ序盤(たぶん)なのでマイペースにやっていく。オープニングで命を助けてもらった女に、彼女の弟を助ける約束をしたくせに、そのクエストらしきものだけ露骨に避けているので、すでに心に誉れや誇りはないも同然。命を救ってもらったのはありがたいけど、叔父上を救うという大義が優先だから! 対馬のためだから! って仁が言ってました。その叔父上もなんか敵の将とくっころ女騎士みたいな絡みしてたんで救う気あんまないのが本音。

 

 地味ーにやってるヴェスタリアサーガをまた再開。全体の半分くらいまできた感じ。とんでもない数のキャラクターが出てくるのに、捨てキャラがなく、一人ひとり描写されるところ本当に素晴らしいと思う。次々出てくる新キャラたちのせいで推しユニットがなかなか決められないというのは難点。

f:id:grotesque34:20200804232544p:plain

 

最近買ったもの

 直近でした散財についてです。

Lenovo Ideapad Duet Chromebook

f:id:grotesque34:20200620195606j:plain

 以前から気になっていたChromeOSについに手を出しました。この機種自体は海外発表された時点では情報を追っていて、手軽な価格設定、タブレットにもなるいわゆるSurfaceスタイルの2in1、背面の見事なツートン、他もろもろが見事に刺さって欲しいなぁとは思っていました。いつの間にか国内発表も国内発売もされていて、発売の翌日になってから知り、焦ってなんとか手に入れました。

 まだまだ1、2週間しか使ってない段階ではあるけれど、今のところ「ChromeOSいいじゃん!」にだいぶ気持ちの比率が傾いてますね。なんといっても他OSに比べてとんでもなく軽い。起動もスリープもサクサク。特にスリープからの復帰がiOSAndroid等モバイルOSと同じようにできるというのはとても大きなことだと思います。Windows10のAlways Connected端末を使っていますけど、個人的にはあれって実際「瞬時に起動」ではないんですね。まぁ私が持ってるのはIntel版のAlways Connected PCなので、ARM版ならもっと「瞬時」なのかもしれませんが。

 また、ChromeOSがAndroidアプリに対応したことは知ってましたが、本機はIntel製CPUではなくARM系を採用しているからか、驚くレベルに多くのAndroidアプリが動きます。もちろんそもそもインストールのできないもののほか、挙動の不安定なアプリもありますが、半ばAndroidタブレットめいた使い方もできるという点は非常にポイントの高い部分です。

 キーボードカバーのキーボードデザインに関しては大いに不満がありますが、まぁしかたがないかなという気持ちもあります。このサイズで日本語配列をしようとするとこうなってしまうだろうなと。とにかくエンターが狭い。右側がかなり狭苦しくて、ここらをブラインドでできるようになるにはかなり使い込んで慣らす必要があるように思います。US配列の画像を見たところ、あちらのほうが多少はマシなので、キーボードカバーだけ単品で販売してくれないかなぁなんて考えたり。

 それでも、いいガジェットであることはたしかです。かなり気に入っていて、今のところ「今年買ってよかったものランキング」の頂上にいます。現状公式含め、どこの通販も品切れしている状況ですが、1度触ってみる価値はあるかと思います。

 

FOSSIL SPORT 

f:id:grotesque34:20200620195644j:plain

 楽天のセールで1万円程度になっていたのでついついポチってしまいました。スマートウォッチって一時期もてはやされましたけど、今じゃトレンドではないですよね。結局できることの少なさや、さほどアクティビティの記録に意識のある人間が少なかったってことなのかなと考えていますが。

 今再生している音楽のタイトルと通知の確認のために買ったので、満足しています。そもそもこの小さな画面で多くのことをしようとは思えませんしね。

 バッテリーもちは思っていたよりはいいです。私の使い方なら余裕で1日はもちます。今後も常用するかはちょっとわかりませんが、しばらくは使ってみます。少なくとも革ではなくシリコンバンドなので、夏の間は手持ちの腕時計ではなくこちらを使うはずです。

 

Pinkとか

 sora tob sakanaの解散という電撃的な発表からまだ立ち直れていないここ最近。超おすすめしたい盤が出たので紹介したい。

 

 Bandcampのフィード(おすすめ)はなかなかいい仕事をしていて、あの膨大で毎秒増え続ける途方もないライブラリから見事に好みの音楽をサジェストしてくれる。My Lucky Dayもそのひとつで、一目惚れならぬ一聴き惚れだった。

 1曲目からとっても好みの音楽が流れ始めて神。最初から最後まで好きまである。ドリームポップで男女ボーカルでシューゲイズ。「Bootleg」が流れ始めた瞬間泣き出しそうなくらい好き。今のところ今年最高の爆弾です。熊本が拠点のバンドらしい。ライブ行きたいけどなぁ。

 

 去年からイチオシしてるアイドルRAY初のフルアルバムも出ました。このグループは2度だけ行ったライブで見たようにパフォーマンスのクオリティも非常に高いが、まずとにかく楽曲のレベルが高すぎる。マジのガチで捨て曲のないフルアルバム。いわゆるコロナ禍でなければもっと爆発的に人気出ててもおかしくないと思っている。聴いてみてください。

 

 

蛇足・LenovoのDuet Chromebookを買ったのでこれはそれで書いてる記事なんですが…、わかっていたことではあるけど10インチクラスのキーボードカバーはとっても窮屈でとてもじゃないけど長文を書く気にはなれない。少々残念なところである。

電波的な彼女知ってますか

 知ってます? 2004年に今は亡きスーパーダッシュ文庫から刊行されたライトノベルです。シリーズは全3冊。完結したといえばしたけどしてないといえばしていない、そんなどちらにでも取れそうな幕引きと共に、この著者は別のシリーズ(紅シリーズ)を書き始めてしまったもんだからファンは嬉しいやら悲しいやら。その新しく始めたシリーズもあるときからぱったりと刊行が止まり、コミカライズだけが続き、そしてついにそのコミカライズも終わりファンたちは半ば諦めていた頃に紅シリーズの新刊が出て、またぱったりと新たな情報が途絶えて早6年。

 えっ6年!? ちょっと現実が受け入れられないんですが…、それはさておき。

 そんなわけで2005年から15年も新刊の出ないライトノベルシリーズが私が初めて読んだライトノベルなのです。まぁ正直、新刊が出るなんてもう99%近く思ってなかったし、紅シリーズの新刊だってなんだか「長い間ファンでいてくれてありがとう。これで終わりだよ」的なニュアンスさえ感じることのできるラストだったので、数年に1度読み返すことで自身を慰めていたのがここ数年でした。

 が、先日事件が起こります。そう、事件です。事件なのです。

 

f:id:grotesque34:20200527004223p:plain

ultra.shueisha.co.jp

 

 おわかりいただけるだろうか。おぉ…えぇ…。こ、コミカライズ…? どういうことなんだ…。いったい何が起きてるんだ…。生きていたのか…。小遣い稼ぎなのか…? 

 ということで1か月身を清め、出来に震えながら過ごす日々が幕を開けたのです。身を清めるというのは、原作の再読、及びキャラクターデザインが全体的に心なしか馬面なOVA版を視聴することを指します。いやマジで結構馬面なんすよ。

 

「電波的な彼女」(Blu-ray)

「電波的な彼女」(Blu-ray)

  • 発売日: 2012/01/18
  • メディア: Blu-ray
 

 

3,4月のゲーム

 もう4月も終わる間近なので今年入ってからプレイしたゲームを軽くまとめます。これをしておくと年末が楽になるので。

 

 

 2月まではここに書いてた。これに後から気付いて2000文字削りました。クソ。

grotesque34.hatenablog.jp

 

 

grotesque34.hatenablog.jp

 

 

 

 

続きを読む