Bird Stlike

備忘録

積みゲー可視化法案

Steam

1 2064:Read Only Memories(Switch版も)

 途中までプレイして中断中。

2 fault -milestone two side:above

 発売日に買ったのに積んでいる。前編なので後編が出たらやろうと思ってたのにまったく出る気配がない。

3 マクナ=グラムラとフェアリー・ベル

 faultシリーズの作中作。短いらしいのでやりたいんだけど…。未プレイ。

4 Momodora 月下のレクイエム

 ノータッチ。

5 はーとふる彼氏

 コミケにまでROMを買いに行ったのに未プレイ。Steam版を買えばやるかなと思ったけど未プレイ。

6 呂布メーカー

 董卓となって美少女になった呂布を育成するゲームと聞いて買わない奴がいるのか? ノータッチ。

7 Glare1more

 ノータッチ。

8 I Love You, Colonel Sanders!

 カーネルサンダースと恋愛するゲームと聞いて買わない奴がいるのか? ノータッチ。

9 Montaro:RE

ノータッチ。

10 NEKOPARA Vol.1

 安いから軽い気持ちで買ったけどしばらくやらなそうな気もする。

11 Replica

 ノータッチ。

12 The Red Strings Club

 今一番やりたいPCゲーム。が、なかなかやれない。

Switch

13 Muse Dash(プレイ中)

 積んでない。

14 Thumper

 ちょろっとだけやった。

15 オクトパストラベラー

 あと2人くらいなんだが…。

16 GRIS

 未プレイ。

17 アストラルチェイン

 まだ序盤しかやれていない。

18 ゼルダの伝説 夢をみる島

 ラストダンジョンの手前で止まっている…。

19 マリオメーカー2

 みんなでバトルとみんなで協力しかプレイしていない…。

20 Cuphead

 あと数ステージなんや…。

21 スーパーマリオオデッセイ

 アッチーニャまでで止まっている…。

22 ヒューマンフォールフラット

 せっかくならマルチでやりたいかも…で積んでる。

23 戦場のヴァルキュリア

 中盤くらいまではやったかな。

24 ブルームーン

 ノータッチ。

25 ナイトインザウッズ

 やりたいから買ったんじゃ…。

26 The MISSING

 やり以下略。

27 Gorogoa

 ちょっとはやった。

28 サバクのネズミ団!改。

 ほぼノータッチ。

29 UNDERTALE

 いい加減プレイしたい。

30 MiniMetro

 もう少しやりたい。

31 助けてタコさん

 やりてーなこれも。結構難しいんだよな。

32 神巫女

 ノータッチ。

33 Minit

 完全に積みゲー

34 ショベルナイト

 追加されたスピンオフを未プレイ。

35 ゴルフストーリー

 中断中。めっちゃやりたい。

36 白衣性愛情依存症

 やるかなーと思ってセールで買ったのだけどまぁやってない。

37 メゾン・ド・魔王

 3DS時代にやらなかったのでSwitchで買った。やってないけど。

38 マーダークラブ

 現代によみがえったマーダークラブ。UIがまったく現代に即していなくて積んでしまった。

39 OPUS-地球計画

 ノータッチ。

40 スライムの野望

 買った当時はタクティクスゲーがSwitchに少なかったけど今はそうでもないからなぁ。

41 ヒューマンリソースマシーン

 後半のステージむずかしくて中断。

PS4

42 DETROIT

 やる気がなくはない。

43 MHW

 やる気がなくはなくはない。

44 ダンガンロンパV3

 ノータッチ。

45 GTA5

 そのうちやる。

46 ホライゾン

 ノータッチ。

47 WATCH DOGS2

 ちょっとだけやって積んだ。

48 GRAVITY DAZA2

 ノータッチ。

49 Everybody's Gone To The Rapture

 やりたいけど酔う。

50 Life is Strange

 そろそろプレイしたい。

51 ロケットバード2

 マルチでやりたいんじゃ。

52 ルートレター

 わかってたけど面白くねえんだよなぁ。

 

 

 PS+のフリープレイは抜きました。PS3WiiUとか過去ハードを引っ張り出せばまだあるけど飽きたので、とりあえず現行ハードだけということで。

 ちなみにプレイ中なのはSwitch版Muse Dashとファイアーエムブレム風花雪月、ペルソナ5R、Cytus2です。

再び100時間かかる学生生活へ Gaming #8

 ここ最近はセールやらでいろいろゲームを買い過ぎた感がある。もう少しコンスタントに消化していきたいのだが。 

そろそろ次のアップデートがきそうな予感

f:id:grotesque34:20191107135634p:plain

 Cytus2の有料チャプター、Noraをプレイ。ROBO_Headの生みの親であり、特殊能力ホルスの目を持つストーリー上でもキーパーソンである少女Nora。楽曲の傾向はROBOを作った少女なだけあってとても似た傾向。最新のメインシナリオに絡んできたので、このタイミングでやるべきかなと思ってちょいちょい進めている。正直曲の傾向は好みではないので、ややモチベは低いのだけど。

 

カノジョはメンテ中

f:id:grotesque34:20191106182058p:plain
 DSの頃のラブプラス+以来のラブプラスである。リリース後すぐ長期メンテナンスに入ってしまったので、なんだか既視感のあるストーリーをこなすところまでしかまだプレイできていない。個人的に、ジャイロやVRに対応させたことはとても評価しているので、どれだけメンテに時間がかかっても明けたらプレイするつもり。と思っていたらついにメンテの終了予定が未定になってしまった…。

 

まだまだ高難度は遠い

f:id:grotesque34:20191107135702j:plain

 スマホでちょこちょこやっていたMuse DashのSwitch版をやっとこさ購入。タッチ操作が一番やりやすいだろうから、プレイスタイルは基本携帯モードかなぁと思っていたけど、プレイしてみれば案外PROコントローラーのZトリガーの方がしっくりきている。

 

序盤の感覚は無印の2周目

f:id:grotesque34:20191107140319p:plain

 発売前にたぶん買わんといっておきながらP5Rを結局買ってプレイしている。追加要素はあるにはあるけど、あくまでもアップデート版の域を出ていない印象。ゲームバランスなども調整されているとは思うけど、序盤はどうしてもかったるいと思ってしまう。自由行動取れるようになったらまた変わってくるかな。

9/10月に聴いた曲

  10月からまたポータブル環境がTWSスマートフォンサブスクリプションとなったので、いいなと思えた曲はプレイリストにまとめていくことにした。

 

play.google.com

 

 中でもなきごとと赤い公園の新譜は今年のベスト盤に入るだろうというくらいの完成度なので、この辺境の地に足を運んだ方はぜひ聴いてみてほしい。

Joy-Conは歴代最高の変態コントローラだと思う Gaming #7

久しぶりに同人ゲームを

f:id:grotesque34:20191021115951p:plain

  「シロナガス島への帰還」をプレイ。最近は必然的にワイド画面のゲームばかりやっていたので、このスクエア画面はかなり懐かしい。プレイ時間は本編が6時間ほど。boothにて500円でDL版が購入できることを考えると、結構コスパはいいと思う。短くまとまった作品だというのもあるが、2日で一気にクリアまでプレイしてしまうくらいにはおもしろかった。本作もある人のおかげで存在を知ったのだけど、同人系はなかなか自力でチェックするの難しいですよね。これをプレイして思い出したけど、当時追ってたあのサークルたちは延期してたゲームを無事出せたのだろうか。

 

ほぼすべてを解決した王道ルート

f:id:grotesque34:20191023015806p:plain

 「ファイアーエムブレム風花雪月」の金鹿ルートをハードでクリア。青獅子ルートがちょっと驚くくらい謎を残したまま終わったので、他のルートごとで断片的に補完されるのかなと思っていたら、まさか金鹿でほぼすべてを回収するとは。級長と側近以外をすべてスカウトしたおかげで、かなりの外伝が発生したのもよかったのかもしれない。さて3周目はいよいよ赤鷲の学級を担当するぞ。もちろん新たにアップデートで追加された難易度ルナティックでな!

 

筋肉は一生の相棒

f:id:grotesque34:20191023020454p:plain

 任天堂によるガチのワークアウトゲーム、「リングフィットアドベンチャー」を軽く遊んだ。いやこれ自分が悪いんだけど、難易度を一番上にして序盤の3ステージ遊んだら、全身バキバキになって2日経った今も筋肉痛が我が身を襲ってくる。よくあるなんちゃってフィットネスゲームではなく、本気で筋肉ついてしまうやつですよこれは。

オフライン人狼ゲームはいかが Gaming #6

VITA末期に現れた名作

f:id:grotesque34:20191015020042p:plain

 以前から気になっていたグノーシアをプレイ。かなりのめりこんでしまって、3日ほどで一気にクリアまで突っ走ってしまった。グノーシアは、今年の6月に入ってからPSVITAでリリースされた異色のタイトル。PSVITAというハードはもう生産も出荷も終わっている完全な過去ハードなので、このタイミングで新規ゲームタイトルが出るというだけで驚きなのに、それが各所でかなりの高評価を得ているのだから気になるに決まっている。

 いわゆる人狼ゲームをモデルにしたゲームで、これもまた高評価を得たテキストADVのレイジングループととても似ている。レイジングループと違うのは、同じループモノでありながらも、向こうがあくまで一本道のストーリーラインであるのに対し、グノーシアは毎回ランダムに配役される人狼ゲームめいたものをプレイし、その結果に応じてストーリーが進行するという構造になっている。プレイヤー以外のキャラクターはAIによって議論に参加するので、同じ配役でプレイしたとしても同じ結果にはならないというのが面白い。

 プレイヤー含めキャラクターにはRPGのようにステータスが振られていて、議論に大きく影響するだけでなく、それぞれのキャラクター性も表現することができている。プレイヤーのステータスはワンゲームが終わるたびに手に入る経験値で上げることが可能だ。これがどう影響してくるかというと、例えば、グノーシアは人狼ゲームと同じように1日に1人、投票によって選ばれたひとを吊るす(グノーシアではコールドスリープ)が、ここでは「かわいげ」というステータスが影響してくる。このステータスが高いと疑われにくく、疑われたときに他人の擁護を得られやすい。高圧的な物言いが多く、いかにも「かわいげ」がないキャラクターは初日に何の情報もない段階でとりあえず吊るされやすい。自分が人狼(グノーシア)側だった場合、とりあえず「かわいげ」のない奴を責めておこうというプレイングが有効になったりする。

 個人的には今年プレイしたタイトルの中でもトップに食い込むレベルの面白さだったが、もちろん欠点もある。大きくは2つ。まずストーリーを進めるために繰り返し繰り返しプレイが必要という点。ゲームプレイ自体は序盤以降は変わらないので、プレイヤースキルが序盤に上がりきってしまった、各キャラクターの動き方を早々に把握してしまったひとにとっては作業的に感じることだろう。人狼ゲームがそもそも嫌いなひとも、当たり前だが合わない。

 そしてもうひとつ、一番大きな欠点は、ハードウェアがPSVITAだということ。システム的にはPSVITAでないとダメということはないので、現行ハードやSteamへの移植待っています。。。

 

難易度ハードもやっぱりぬるい

f:id:grotesque34:20191015020528p:plain

 ちょっと休憩していた風花雪月黄ルートを再開。1周目で手塩にかけた生徒を手にかけたくなくて、全員スカウトする暴挙に出てしまう。おかげでディミトリもエーデルガルトも、まったく人望のない王みたいになってて反省するベレト先生であった。

 ていうか黄ルートのディミトリの最期なんなんすかアレ…。つらすぎるんだが? はー、青獅子クラスに戻りたい。